オイリュトミーを学ぶ

先日、先生にお越しいただき初めて生徒の皆さんに オイリュトミーを学んでもらいました。

オイリュトミーとは、ルドルフ・シュタイナーによって作られた言葉や音楽を身体を通して表現する、運動を主体とする芸術です。

表現することはバレエにとって不可欠なことで、今回のワークショップを通して生徒の皆さんに違った形で表現を学んでもらいました。

これからも色々と学んで、素敵な人へと成長していって欲しいと思います!4881A22D-1634-4CD0-9DB8-1450DA0EA885